ご自宅でも「まんが教育」が学べるDVD教材のご紹介!

160317_MANGA_Jol

「私が子どもの時にこんな授業を受けたかった!!」

「こんなに楽しく!自分の人生に向き合える方法があるなんて!?」
「私が子どもの時にこの授業を受けてたら、人生変わってたわ!」
…小学校の学年主任の先生もそう話される「まんが教育」プログラム。そのDVD教材で、子どもさんと一緒に「人生をデザインする力」を手に入れませんか!?

manga.kyoiku22160317_MANGA_Jol

変化の時代のなかで「ブレない自分」をつくるには?

「絵」を描くことで、思考が変わり、人生が変わる!!

子どもさんの将来を考えると「心配で…」とお悩みのご両親へ…。

「どうしてうちの子は、みんなと同じにできないのかしら…」
「なんでうちの子は、私の言うことを全然聞かないんだろう…?」
「この子は将来、本当に一人で大丈夫かしら…」
「私の教育のやり方は、この子にとって、本当にいいのかな…」

  大切な子どもさんの将来を、心から願う、教育熱心なご両親であるあなた…。
もしかしたら、子どもさんとご自身の将来に、漠然とした「不安」を感じているかも知れません。中学受験の話や、周囲のお母さん方の声を聴くと、今の自分のやり方が本当に正しいのか、不安になるお気持ちもあるかも知れません。
また、ユニークな個性をお持ちの子どもさんであれば、なおさら…。
「ウチの子はどんな風に成長してくれるのか?」、「学校の友達とはうまく馴染めているだろうか?」、そう心配しない日はないと思います…。

ある小学校での「奇跡の物語」をご紹介させて下さい。

ある小学校でのことです。体育館に集まった5年生、約120名。
私たちが「まんが教育」の90分間の授業を終えて「何か質問ありますか?」と聞くと、
一番後ろに座っていた男子生徒が手を挙げて、スクっと立ちあがり、こう言いました。
「先生、僕にこんな「才能」があることを気付かせてくれて、
                本当にありがとうございました!」

1219140q

授業を見学に来ていた校長先生は、彼のこの言葉に驚き、涙ぐんでおられました。
私たちは不思議に思いましたが、その理由を聞きたくて、授業後に校長室に立ち寄りました。
「実は、あの子はね。2年前にお母さんが亡くなって以来、宿題はやってこない、テストは白紙で提出する、授業中はじっと座っていられず、フラフラしてしまう。
我々大人がどんなに言っても、誰の言うことも聞かない、そういう子になってしまったのです。
それが、今日は90分、じっと座って、楽しそうに授業(講座)に取り組み、あんな姿を久しぶりに見ました。 さらに、あのような言葉が本人から出たのには感動しました。」
私たちは、さらに、その子が描いたイラスト作品を見ました。

その作品には、今までうまく言葉にすることが出来なかった、その子の深い悲しみや、行き場のなかった怒りなどが、絵やストーリーを使うことで、力強く表現されていました。
 きっと、その子の中で、絵を描くことで心のブロックが解放されて、自分の気持ちと「つながる」ことが、一つの体験としてできたのだと思います。
私たちは、その絵を見て、思わず涙がこぼれました…。

▼自分の「想い」を表現できると「自信」が芽生える!
    そして「自分らしい人生」がそこから輝きはじめる!

 「作文」の授業だけでは、うまく言葉にならなかった、彼のやり切れない「想い」。 けれども、絵と、ストーリーの思考法を使うことで、自分のなかにある「感情」を解放して見える化し、はじめて彼は、自分とひとつ向き合うことができたのでしょう。

そして、そのなかで彼は、「自分の想いを表現する」という「才能」に気付き、自分に「自信」をもつことができたのだと思います。

まんが教育プロジェクト(写真11)

 

…まだ、子どもさんの「個性」に合わない学び方を続けて、
   言葉にできないイライラや不安を感じ続けたいですか?

子どもさんの行動に、つい後ろから口を出したくなる。
子どもさんの「できない部分」につい目が行ってしまう。
子どもさんの「個性」や「才能」が今いち分からない。
子どもさんを他の子と比べて、褒めたり叱ったりしてしまう。
子どもさんの力になりたいけれど、その「方法」が分からない。

 もし、こんなお気持ちを感じているとしたら…。あなたはまだ、
子どもさんの「個性」に合わない接し方・導き方をしているのかも知れません。

 親子で「まんが教育」のプログラムを体験して頂くことで、「素晴らしい変化」を受け取ることができます!!

子どもさんの「体験談」

121125152

「ぼくは今日のまんがの学習で、絵を描くのが苦手な人でも、描き方さえ分かれば、絵をうまく描けることが分かったことと、あと今日の学習で少しまんがに興味がわいてきました。なので次の授業までには、ひとつでも何か知っておきたいです。
今日は一日まんがの描き方や顔の特徴を教えて頂き、本当に言葉にできないほど有難うございました!」 M小学校6年生 Uくん

「大好きな作品」から自分を知る、というワークがとても面白かったです。
ボクは「主人公が、仲間を信じて大切にしたシーン」に感動していました。
だから、ボクは『友達を大切にしていく』という「考え方」を大事にしてることに
気が付きました!」 N小学校6年生 Tくん

今回は「ストーリー」の考え方を使って、小学校6年間を振り返ってみました。
『自分が今まで何をしてきたか?』が全部わかって、とっても面白かったです!
良いこともあるし、辛いことも両方あって「ストーリー」なんだって分かりました。
N小学校6年生 Yさん

「ココロの5段階」の考え方はとくに参考になりました。「何を」するか?や、
「どうやって」するか?だけじゃなくて、「なぜ」それをしたいのか?、の
 心の面にも目をむけていきたいです。
自分が「夢」に向かって進むのに、
 こうやって「未来」の自分の「物語」を描けばいい!とわかりました!
 ありがとうございました!」 M小学校6年生 Yくん

「魔法の杖」のワークの時には、10年後のイメージがどんどん出てきた。
将来の夢を書くときに詳しく書ける叶ったときのイメージがすぐできるから
「自信」になる。将来の夢が「パティシェ」だから夢に向かって少しずつ練習
 したいな!と思いました! O小学校6年生 Sさん

「ドリーミングマップ」のときには、自分の将来のことをさまざまな方法で書いたりして、面白く感じて、すごく勇気がでてきました。自分はどうしていくか「心」で考えたいです。夢をあきらめずにこれからも頑張っていきます。 M小学校6年生 Kくん

「今回の授業でまんががどれだけ深いかが良く分かった。まんがの描き方、感情、キャラクターの描き方が面白く伝わってきた。丸い円のなかに怒った人や喜んでいる人、驚いている人、悲しんでいる人の顔を描いたり、棒人間を描いたりするのが楽しかった。まんがの構成やまんがの考え方を良く知れて、本当に楽しく面白い授業でした。」 K小学校5年生 Uくん

manga.kyoiku223

「まんが教育」を推薦する先生の声

渡邉尚久先生  『7つの習慣小学校実践記』シリーズ 著者

160317_MANGA_Jol

現在、どれだけの学校で、ほんもののキャリア教育が行われているでしょうか。
現在、どれだけの学校で、自分と向き合う時間をとり、自分の人生を考える教育が行われているでしょうか。
数年前、私の勤務している学校に来ていただいた時に実践していただいたプログラムがここまで大きく成長したことを心から嬉しく思うと同時に、やはり、ここまできたかと思わざるを得ません。なぜなら、純さんのまんが教育を受けた子供は、これまで見せたことのない笑顔を見せ、考えたことのない未来を考え始めるようになるからです。
ただ単に職場体験をして、振り返りをして…、なんていう単純なキャリア教育とは違います。
まんがを通して、自分の中にあるもの引き出し、それを未来につなげていく、本格的なキャリア教育なのです。いや、キャリア教育という言葉にくくってしまうのはもったいなさすぎます。
純さんの提唱するまんが教育は、まんがを表現することで、自分の人生を考えていくことのできるほんものの教育なのです。
では、純さんにはなぜそれが実現できたのか。それは、純さん自身がたどってきた人生にあります。順風満帆とは言えぬ人生を送ってきたがゆえにわかることがあります。自分の人生について苦しみ、真剣に向き合ってきた時間があるからこそわかることがあります。
そういった一人の人間の人生をふんだんにつめこんだまんが教育。
一人でも多くの子供が自分らしく、そして、自分の未来を楽しく叶えていけるこのまんが教育を私は自信を持って推薦いたします。
この教材が一人でも多くの子供に届くことを切に願います。

「まんが教育」を学ぶと手に入る「18の力」

1:イメージの力を使うことで、アイデアや発想力が高まる
2:勉強での記憶力がグンと高まり学習効果がアップする!
3:自分の考えをビジュアル化してまとめ伝えることができる!
4:自分の感情を表現し、自分と向き合えるようになる!
5:ありのままの自分に「自信」が持てるようになる!
6:自分の価値観を知り「ブレない自分」になれる
7:まわりの意見にふりまわされないようになる!
8:自分の人生の主人公として「主体的」に考える力がつく!
9:自分の「才能」の見つけ方、伸ばし方が分かる!
10:イライラしないで、落ち着いて集中力がアップ
11:勝ち負けのルールに縛られず、自分らしさに「自信」がもてる
12:失敗や悲しみの中にこそ「大切な学び」があることがわかる
13:人生に「失敗」はないと分かり、クヨクヨ落ち込まずに次に進める
14:表面的な「やり方」よりも、心の「在り方」が大切だとわかる!
15:経験の意味に目を向け、「人間関係」から学べるようになる!
16:自分の人生をデザインするための「体系的な方法」が分かる!
17:相手を「思いやる」心の余裕がもてるようになる!
18:辛い経験や嫌な相手にも「感謝」できるようになる

 

ご両親にも「素晴らしい効果」があります!!

1:子どものことで自分がイライラしなくて良くなる。
2:子どもの将来について、不必要な「不安」を感じなくて良くなる。
3:子どものありのままを、認めてあげられるようになる。
4:自分に内面からの「自信」が持てるようになる!
5:自分の「夢」をもう一度実現できるようになる!
6:自分の価値観を知ることで「ブレない自分」になる!
7:子どもと親、それぞれの価値観を理解し「心の絆」が深まる!
8:「人間関係」の問題を、意味ある経験として活用できるようになる!
9:自分を人生の「主人公」として導いてくれる「力」に気付ける!
10:子どもたちや家族と、さらに深い「絆」で結ばれるうになる!

学校の勉強が、驚くほど楽しくなる「秘密」って!?

まんが教育プロジェクト(写真5)

こんにちは!まんが教育家松田純です。
今回はこの「まんが教育」にご興味をもって頂き、本当に有難うございます!
実は、私もはじめは、学校の勉強がすっごく嫌いでした。
高校時代なんて、勉強する意味が分からなくなって、もう半年間くらい、登校拒否になったほどです。
でも、たくさんたくさん悩んで、ある時に、気付いたことがありました。
「自分は、一体なぜ、今、この勉強をしてるんだろう?」
「自分はこの勉強の先に、一体どんな自分になりたいんだろう?」

その「理由」が、自分のなかでぼんやりとしか見えていない時は、目の前の勉強も、ただ「しなければならない」苦しい作業でしかありませんでした。そして、退屈な毎日の繰り返しのなかで、自分のなかの「才能」にも目を向けることはありませんでした。

けれども、その「理由」が、自分のなかで明確に見えはじめた時…。
「そっか!自分はこの夢を本気で目指すから、今この勉強をしてるんだ!」
と、自分のなかで、「何か」が大きく変わり始めたのです。
そして、自分の「やりたいこと」「やるべきこと」がきちんと結びついたときには、
自分のなかから、大きなパワーを引き出すことができることが分かったのです。
そして、チャレンジや失敗など、いろんな経験をしながらも、自分のなかにある「才能」がどんどん磨かれていきました。


勉強や、努力は、もちろん大切なことだけど、
その前の段階で、自分自身の生き方について、「自分ごと」で考え始めることで、私たちは、自分のなかから、信じられないくらいの「本気のエネルギー」を、引き出すことができるようになります!
 私自身も、学校も行かず偏差値40未満で落ちこぼれていた頃、両親に心配ばかりかけていた頃に、自分のなかで、心の「歯車」がかみ合う「不思議な瞬間」を経験しました。そして、自分の人生を自分で描き、行動し始めることによって、大学にも入ることができ、大学時代には子どもの頃からの夢だった「まんが家」としてデビューもさせて頂きました。やがて社会人となり、多くの素晴らしい先生方にご縁を頂くなかで、「教育」の分野に深く関わりながら、今の「まんが教育家」としてのキャリアを一つずつ築いていくことになります。

 これまで私たちは、20以上の公立小学校~大学まで、2500人以上の子どもさんに関わってきて、改めて思います。どんな子どもさんも、本来はみんな「天才」です。
自分の「情熱」を見つけることができると、人は、誰でも、自分のなかの「天才」を解き放つことができます。

「まんが教育」は、誰でもが、楽しみながら、自分のなかの「天才性」に気付き、人生の「主人公」として、人生をデザインする方法を学ぶことができる、優れた方法です。

人と比べなくても、自分に「自信」をもつことができる!
どんな人にも「感謝」の気持ちをもつことができる!
「失敗」のなかにこそ、大切な学びがあることに気付ける!
自分の人生は、大切な何かに向かって、導かれている!

そんな、素敵な学びをいっぱい、しかも、カンタンに自宅で体験することができる今回の「まんが教育」DVD教材。
子どもさんをお持ちのママやパパの方、また、子ども教育に関心のある先生方。 そして、自分の「天才」をさらに解放したい、元気な子どもさんたちに、ぜひ体験して頂ければと思います!

既に20以上の公立小学校・中学校~大学での
    「キャリア教育」プログラムとして実施されています

12112515222

20校を越える公立小学校~大学や、教育委員会で実施されています。
東京都 八王子市立第一小学校 第五中学校 第三小学校 長池小学校
     君田小学校 緑が丘小学校 愛宕小学校 別所小学校 
     八王子市教育委員会主催 「夏休みこどもまんが教室」 他
神奈川県 津久井西小学校
埼玉県  西桶川中学校 桶川東小学校
千葉県 船橋市立南本町小学校 夏見台小学校 海神南小学校 他
岐阜県 私立聖翔高等学校
熊本県 はなぞの保育園 学童クラブ
東日本国際大学(福島県) 十文字学園女子大学(埼玉県) 他

3000名を超える生徒たちが「まんが教育」を学び実践しています!12242077_101

 

テキストを見るだけで、もう…
    子どもたちはワクワクし始めるんです!!

manga.kyoiku22

描き込み式の「ワークブック」で、最後まで楽しく学べます!
12920531_1

DVD教材には「まんが教育」エッセンスがぎっしり!!
         ぜひ親子で一緒に学んでみて下さい! 
 

160317_MANGA_Jol
1:イントロダクション
  ▼「冒険の地図」で分かる!「まんが教育」の10つのステップ!
2:イラストの3ステップ
  ▼絵を描く能力は「才能」ではない!誰でもできる「スキル」なんだ!
3:エモーショナルマップ
  ▼絵に「感情」を込めることで、スキルはぐんぐん上達する!
4:「トリニティメソッド」
  ▼心を揺さぶる「感動」を生み出すための「3つの要素」!
5:「はじまりの質問」
  ▼大好きなストーリーから自分の「価値観」を見つける方法!
6:「プロフィールマップ」
  ▼自分を「主人公」にして考える「キャラクター設定」の8ポイント!
7:「8つの知性」
  ▼あなたの「才能」が見つかる!?8つのユニークな「知性」とは!?
8:キャラクターマトリクス
  ▼ストーリーを動かすための「人間関係」の「4つの役割」とは!?
9:「才能」の3つの輪
  ▼あなたのなかの「天才性」を見つける!3つの輪の「秘密」とは?
10:夢を叶える「2つの輪」
  ▼夢を叶えている人だけが知っている「2つの輪」の活用方法!!
11:「ココロの5段階」
 ▼あなたのなかから最大のパワーを引き出す、ココロの5つの段階とは!?
12:「魔法の杖」
  ▼イメージの力を最大限に引き出すためのワークプロセスとは!?
13:「ドリーミングマップ」  
  ▼3年後の理想の「未来」を引き寄せる!魔法の「夢の地図」!!

160317_MANGA_Jol

「まんが教育」の全体像を、ダイジェストでご紹介します!

子どもたちとの授業は「冒険の地図」を使って進めていきます!
子どもたち一人一人が物語の「主人公」になって、ワクワクした冒険気分を楽しみながら「まんが教育」の全体像を体験していきます。
冒険のステップは全部で10つあり、学んだステップのシートには好きな色を塗って、感想やコメントを書き込んでいくのです。ステップが一つずつ進むにつれて、それまで学んだスキルを活かすことで、クリアできるステージが増えていき、自分の「才能」や「未来」がどんどん見えてくるのです!

0:【イントロダクション】
▼まずは「ぬり絵」と「自己紹介ワーク」で、頭と心を柔らかくします!色を使うことで、リラックスしながら集中した脳の状態をつくることができます。
そしていよいよ「冒険の地図」を手に入れて、これから旅に出る全体像を知るのです。

①:【イラストの3ステップ】
▼最初はまず、イラストが描けるようになる魔法のスキルを学びます。好きなまんがのキャラクターをモデルにしながら、イラストの3ステップをマスターしていきます。
 3ステップとは「観察」「デッサン」「ディフォルメ」の3つです。このスキルを身につけることで、まったく描けない「0」の状態から、頭のなかのイメージをイラストや図形で表現できるようになるのです。
 絵を使うことで、脳を全体化して活用することができます。脳科学的にも、絵と言葉を組み合わせて使う(思考する)ことで、私たちの学習効率を著しく高めると言われています。またコミュニケーションツールとしても時代に求められるスキルです。

② :【エモーショナルマップ】
▼つぎに、イラストに「感情」を込めて表現するスキルを学びます。顔のパーツを描き分けることで、「嬉しい」「怒る」「悲しい」「驚く」などの様々な感情をビジュアルに表現できるようになるのです。この基本スキルを学ぶことで、私たちは「感情」の変化をつなげる「ストーリー」の思考法に馴れることができます。

③ :【マイエモーショナルマップ】
▼さらに、今度は自分がつくったオリジナルキャラクターで「感情表現」を描いていきます。その変化をつなぐことで、やがては自分が「感情移入」する一つのストーリーを描くことになります。子どもたち(大人も)は、夢中になってこのプロセスに取り組みます。この段階では、右脳と左脳を組み合わせて、エモーショナルで同時にロジカルな、アウトプットをする能力が磨かれます。

まんが教育プロジェクト(写真8)

④ :【トリニティメソッド】
▼まんが作品を構成する3つの要素を学びます。ここではまず、アニメ動画『ONE PIECE』を観ながら、そのストーリーを参考にして、3つの要素について理解していきます。3つの要素とは「テーマ」「キャラクター」「ストーリー」の3つです。この3つを知ることで、まんがやアニメはもちろん、小説や映画・ドラマなど、私たちが読んだり観たりして心を動かされる作品はすべて、この3つの要素から成り立っていることが分かります。

⑤:【はじまりの質問】 + 価値観リスト
▼さらに、「はじまりの質問」というパワフルなプロセスを体験します。自分が「感動する作品」を題材にして、3つの要素に関するいくつかの「質問」を自分に投げかけ、答えていくことによって、自分の内側の大切な価値観が引き出され、大きな気づきを得るプロセスです。普段何気なく読んで楽しんでいた作品のもつ意味を、深いレベルで理解できるようになります。私たち一人一人の、本来の才能や可能性を引き出す糸口が、ここにあります。

⑥:【キャラクターマトリクス】 + 才能リスト
▼ここでは、2つめの「キャラクター」の仕組みについて学びます。さまざまなキャラクターを題材に、ストーリーを動かす人間関係のメカニズムである「4つの役割」について理解します。4つの役割とは、「主人公」「仲間」「メンター」「ライバル」の4つです。この4つがバランスよく緊張感をもって連携することで、ドラマチックな物語が展開します。また、実は、この人間関係の力学が、私たちの人生のストーリーに作用していることも学びます。

まんが教育プロジェクト(写真10)
⑦ :【プロフィールマップ】 + 性格リスト
▼次に、「キャラクター」を個人で考える8つの要素の視点について学びます。これを理解することで、一人の登場人物が、どのような要素をもってキャラクターとして成立しているのかが分かります。それと同時に、自分自身を一人のキャラクターとして、8つの要素で捉えることで、自分が「主人公」である人生のストーリーを客観的に考える視点をもつことができます。

⑧ :【ストーリーマップ】 (マイストーリーマップ)
▼ここではトリニティメソッドの3番目「ストーリー」の構造について理解します。「ストーリー」とは、もっとも単純化して言うと、「Before」➜「After」への「変化」を描くことです。このステップでは、その構造を見える化して考えるツール「ストーリーマップ」を学びます。さらには、自分の「人生のストーリー」を、イラストと言葉を組み合わせて見える化する「マイストーリーマップ」を作成します。

⑨ :【ココロの5段階】 /深まりの質問
▼前段で見える化した「マイストーリーマップ」に、自分自身をさらに深く「知る」ための、「4つの質問」を投げかけていきます。それによって、これまでは「点」と「点」だった別々の経験が、一本の「線」でつながることで、ひとつの意味をもった「ストーリー」が浮かび上がっていきます。「人間として生きる時間のなかで、私は、何を実現したいのか?」
「深まりの質問」をつかって「過去」「現在」「未来」を統合することで、心の奥底にあるその答えに、一つずつ近づいていくことができます。
またここでは、「ココロの5段階」についても理解します。

➉:【ドリーミングマップ】 /「自分軸」を統合する 
▼最終的には、これまでのステップで発見したことを一枚のシートにまとめて完成させます。楽しいイラストや、カラフルな色を自由に使いながら、自分の大切な価値観や才能、興味、仲間やメンター、そして、HAPPYにしたい人たちを描き込むことで、「未来」をつくるためのリソースとビジョンとが、1枚のシートに体系的にまとめられていくのです。このドリーミングマップが、心の内側から溢れでた「ビジョン」と現実の日々の行動とを結びつける、架け橋となります。そして毎日の行動のプロセスのなかで、一つずつ、私たちの素晴らしい本質が、表現され実現されはじめるのです。

まんが教育プロジェクト(写真20)

いかがでしたでしょうか?この10ステップが「まんが教育」メソッドの全体像です。
このプロセスをつうじて、私たちは、自分の内面にある素晴らしい「可能性」「才能」に再び光をあて、それを使うことによって、大切な人たちを笑顔にしながら、心から望む「未来」を創造することができるようになります。
まんがやイラストという、楽しく取り組めるアプローチを使いながらも、心の本質的な領域にアクセスし、それを引き出しながら、行動を促していく新しいキャリア教育のアプローチ「まんが教育」。

ここではそのほんの一端しかご紹介できないのが本当に残念ですが、ぜひ一つずつ、実際に、DVD教材で体験頂ければと思います!

講師プロフィール

まんが教育プロジェクト(写真5)a

松田 純 (まんが教育家)
●内閣府支援 『まんが教育プロジェクト』 代表
●国際まんが教育協会 代表 1977年 熊本県生まれ。 都立大学在学中に角川書店よりまんが家としてデビュー。その後、大手企業・教育機関との連携で「まんが教育家」としての道を歩み、その著作は、全国で30万部以上が読まれる。20年間の禅修行の経験をベースに、まんがを使ったキャリアデザインツール『まんが教育』メソッドを開発。
【地球の未来を教育で描く】をミッションに、企業研修などのビジネスシーンや、大学でのキャリア教育、 地域・全国の小中学校、日本・海外の大学でも精力的な講座活動を行う。

まんが教育プロジェクト(写真19)

松本利恵 (まんが教育開発スタッフ/講師/イラストレーター)
まんが教育講師としての精力的な活動とともに、独自の世界観をもつイラストとマーケティングスキルを活かして、カウンセリングや、企業のキャラクターデザインも手掛ける。


今回はさらに…特別な2つの「特典」をご用意しております!

特典①】『感情イラストマップ×18』
 感情表現の18イラストのバリエーションが一目で分かる!!
 これであなたも感情表現のイラストマスターに!
 ああコチラは通常参加料5万円の『イラスト思考』1DAY講座で差し上げている特典です。

【特典1】エモーショナルマップdemo

特典②】『棒人間イラストマップ×18』
 棒人間(アクションマップ)の18のバリエーションが一覧で理解できる!!

 これを使うことで棒人間の色んなバリエーションが一気に習得できる!
 ああコチラは通常参加料5万円の『まんがの法則』1DAY講座で差し上げている特典です。

【MASTER特典1】 アクションマップdemo

初回キャンペーンは限定200セットでの販売になります!!

今回は初回の特別キャンペーンという形で限定200セットでご提供させて頂きます。
今後の追加販売は未定ですので、ぜひこの機会にいち早くご体験頂ければと思います。

それでは、この『まんが教育』DVD教材お値段はいくらなのでしょうか…?
通常、私たち「国際まんが教育協会」がご提供する一般・経営者向けの講座の参加費を考えると、一日の講座で4~5万円、2日間の講座であれば10万円程度します。

けれども、今回のプログラムはぜひ親子の方向けに、ご家庭で「まんが教育」を学んで頂きたいとの考えから特別に制作し、講座に参加できない遠方の方でも、できるだけ安価に受講して頂きたいという思いで、通常価格32,400円(税込)でご提供させて頂きたいと思います。

DVD教材ですので、好きな時間に、何度でも、繰り返し学んで頂くことができます。
 とりわけ、「まんが教育」のダイジェスト版として特別に作られていますので、2日間16時間の本講座でお伝えしてる大切なエッセンスが、ぎっしりと詰まっています。

ぜひあなたにも、大切なお仲間になって頂きたいと思います。

けれども…。
もし、それでも受講頂く上で資金面でのハードルがあるとしたら、それで学んで頂けないのは、とても残念だと思います。
私たちはぜひ、この「まんが教育」の体験をつうじて、できるだけ早いうちに、多くの子どもさんたちに「自分の人生をデザインするスキル」を身につけて頂きたいと考えています。なぜなら、新しい時代の変化に即して、一人一人の子どもたちが自分らしい「生きる力」を手に入れ、みんなが輝ける教育と社会をつくることが、私たちの活動の真の目的だからです。

そこで今回は、このDVD教材のリリースを特別に記念しまして、初回特別キャンペーンとして初回200セット限定で、21,600円(税込)でご提供させて頂きます。

ぜひこのDVD教材の体験をつうじて、自分らしく輝く子どもたちを応援する「まんが教育」の活動に、あなたも一緒に、ご参画頂けると最高に嬉しいです!

      初回キャンペーン限定200セットに限り…
        ▼通常価格   32,400円 
        ▼特別価格  21,600円

こちらのボタンから今すぐお申込み下さい!
mousikomi02-0041

あなたの一歩が、子どもたちの未来を変えるになる!

DVD教材の売り上げの一部は、公立小学校等での「まんが教育」プロジェクトの活動資金にさせて頂きます。深い「自己発見」の体験が、全国の子ども達や学校にさらに広がるように、あなたのご支援を頂けると有難いです!

DVDをご購入頂いた方には「まんが教育」プロジェクトの支援者として、メルマガ等で、引き続き私たちの活動を共有させて頂きます。


Q&A:よくある「ご質問」

Q:わたし「絵ごころ」がないんですけど大丈夫ですか?
 ▼A:問題ありません。絵を描く能力は、何か特別な「才能」が必要なのではありません。やり方を学べば、誰でも、描けるようになる「スキル」です。DVD教材のイラストの3ステップのコツを学ぶことで、誰でも、楽しく絵が描けるようになります。

Q:そもそも、「まんが」をあまり読まないのですが…
 ▼A:構いません。「まんが教育」では、感動したまんが作品を切り口にして「ストーリーの思考法」を学ぶことで、自分自身の人生のストーリーを、立体的に理解できるようになるメソッドです。あなたが感動したストーリーであれば、小説や映画、ドラマでも全然構いません。

Q:対象年齢は何歳くらいでしょうか?
 ▼A:基本的な対象年齢は10歳から15歳までになりますが、内容は大人が見ても十分な学びと気付きを得ることができます。高校生や大学生も、このプログラムを実践することによって、自分の進路決定において大きなヒントを得ることができるはずです。高校生や大学生向けには、また別の上位プログラムを準備中です。

Q.DVDプレイヤーがないのですが大丈夫でしょうか?
 ▼A:特別なDVDプレイヤーをご用意頂かなくても、お使いのパソコンでも「DVD再生機能」がついていれば十分視聴できます。

Q.子どもがまだ小さいのですが?
 ▼A:対象年齢は10歳から15歳までになりますが、もしご興味があれば、子どもさんが小さいうちでも親御さんが先に「まんが教育」メソッドを学んでおくことはおススメしています。なぜなら、子どもさんが大きくなるにつれて、イラストやまんがの思考法を使って、子どもさんの可能性を多元的に引き出してあげることができるからです。小さい子どもさんお場合には、親御さんが先に学んでから、子どもさんに教えてあげる形がベストです。

Q.子どもがいなくても大丈夫ですか?
 ▼A:大丈夫です。こちらのDVD教材は、学校教員の先生方や一般の方にもご視聴頂いております。ご家庭に小学生の子どもさんがイら者らない方でも、教育に関心が高い方であればオススメしております。但し、このDVDは家庭視聴用の教材ですので、個人で使用する場合に限らせて頂きます。


さあ

      初回キャンペーン限定200セットに限り…
        ▼通常価格   32,400円 
        ▼特別価格  21,600円

こちらのボタンから今すぐお申込み下さい!
mousikomi02-0041

私はかつて、大切な友人を亡くしたことがあります。

この、親子で学べる「まんが教育」DVD教材のご案内ページを、最後までお読み頂き本当に有難うございます。最後に、私たちがなぜ、この「まんが教育」の活動に関わっているのか、その「理由」についての「大切なお話」をさせて下さい。

私はかつて、大学時代に大切な友人を亡くしたことがあります。
彼とは同じ自転車部で、全国を一緒に旅して回った、大切な仲間でした。
高校までは周囲の期待に応える優等生で過ごしてきた彼でしたが、大学に入って「自分らしい生き方」について真摯に悩み、苦しい自問自答の末に、最後には失意のなかで、自ら命を絶ちました。

「自分は何のために生きているのか?」という、誰もが一度は抱く根本的な問いに、愚直に向き合った彼を、当時の、まだ未熟な私は助けることができませんでした。
自分の「道」を真摯に求める、彼の力になってあげることが、できなかった…。

それから18年経った今、私は「まんが教育」をつうじて、社会人や経営者、学生や教員、そして小学生の、可能性を引き出すお手伝いを仕事にしています。

かつて、大切な友人を助けることができなかった深い「悲しみ」。
その「悲しみ」を乗り越えていく旅のなかで、この「まんが教育」は生まれました。
…もう二度と、自分の「生き方」に悩む、誠実な若い「命」を、この世から失ったりすることがないように…。

私たちの命は、それぞれの色と姿で輝くために、神さまから授かったギフトです。
一人一人のかけがえのない才能と可能性を見つけ、それを伸ばしてあげることが、これからの時代と社会をつくる礎となります。

私たちは、子どもさんとあなたの素晴らしい可能性を、心から信じています。
「まんが教育」の体験を通じて、子どもさんの内側から溢れようとしている可能性を、引き出すことができるようになります。そしてそれと同時に、一緒に学ぶ私たち大人も、自分自身の大切な可能性について、もう一度想い出し始めるのです。
「まんが教育」の体験をつうじて、あなた自身の「夢」が再び明確になりはじめ、小さなところから、一つずつ、叶い始めるでしょう。

子どもたちが、自分らしい輝きを表現しながら、イキイキと活躍できる未来をつくる。
そのための一番の方法とは、私たち大人自身が、自分らしく生きる姿を体現し、その「背中」を子どもたちに見せることだと思います。

私たち一人一人が、本当の「自分らしさ」を取り戻して生きること。
それが、未来の子どもたちにとって「最高のギフト」になります。

私たちは、是非あなたと一緒に、この「まんが教育」のかけがえのない体験を、分かち合いたいと思います。
今回は、最後までこのページをお読み頂き、本当に有難うございました。
いつの日か、あなたと直接お会いできる日を心より楽しみにしています。
心よりの感謝を込めて。
                               松田 純123138812

こちらのボタンから今すぐお申込み下さい!
mousikomi02-0041

…あなたも一緒に、子どもたちの「未来」をつくりませんか?

DVD教材の売り上げの一部は、公立小学校等での「まんが教育」プロジェクトの活動資金にさせて頂きます。深い「自己発見」の体験が、全国の子ども達や学校にさらに広がるように、あなたのご支援を頂けると有難いです!

DVDをご購入頂いた方には「まんが教育」プロジェクトの支援者として、メルマガ等で、引き続き私たちの活動を共有させて頂きます。