「まんが教育」 グループカウンセリング開催

子どもの個性や行動が つい気になってしまうお父さんお母さんへ…
親向け 「まんが教育」 グループカウンセリング

14705754_1105681929511303_501272639855168194_n

約5000人の子どもたち・親御さんとの

関わりの中で見えてきた意外な事実とは…。

子どもの問題の8割は、
親御さんの無意識の言葉 と 思考のパターンにあった!?

◆◇◆・・・・・・・・・・◆◇◆
あなたのお悩みをお持ちください!

その「本当の原因」を見つけて解決します!!
◆◇◆・・・・・・・・・・◆◇◆

「うちの子、全然勉強しないんです・・・」
「いつもだらだらしていて、何の目標も夢も持ってないみたいなんです・・」

時には、子どもたちは、『親御さんが思う気持ち』とは、

全く違う行動を取り、

「うるさく言いたくないのに、ついつい怒ってしまうんです・・・」

このように、怒った後で
後悔する親御さんも、沢山いらっしゃいます。

子どものことを大切に思うからこそ、
情熱もエネルギーも使う。

さらに、仕事や家事と子育てで、毎日いっぱい、いっぱい・・。

一度、立ち止まって、

『子どもの気持ちと、自分自身の気持ちを 見つめる時間』

つくってみてはいかがでしょうか。

「子ども自身の問題」だと思っていたことが、
実は、親御さんご自身の
イメージの作り方や言語パターンが影響していたとわかると、
創り出していたことに気が付き、変化すると・・・

子どもさんご自身が
自然に変わります。

・・・・・・・

仕事に家事に育児に、

何気なく過ごしている日常の中で、
本当の気持ちにお互いに気が付き、
自分を大切にすることを学び、

お互いがお互いを尊重しながら、
夢を自由に描き、
主体的に動く人になる。

自分が「人生の主人公」であることに
気が付いて、
積極的に行動できたら、嬉しいと思いませんか?

いまのまま、普通に進む未来と、

ご家族で夢を考え、応援しあいながら、一緒に進む未来、

あなたはどちらを選びますか?

こんな効果を得たい親御さんは、ぜひご参加下さい!》
1:子どものことで、自分がイライラしなくなる
2:子どもの将来について、不必要な「不安」を感じなくなる
3:子どものありのままを、認めてあげられるようになる
4:親御さん自身に 内面からの「自信」が持てるようになる
5:親御さんのご自分の「夢」をもう一度実現できるようになる
6:自分の価値観を知ることで「ブレない自分」になる
7:子どもと親、それぞれの価値観を理解し「心の絆」が深まる
8:「人間関係」の問題を、意味のある経験として活用できるようになる
9:自分を人生の「主人公」として導いてくれる「力」に気付ける
10:子どもたちや家族と、さらに深い「絆」で結ばれるようになる

 

◆◇・・・「まんが教育」 グループカウンセリング・・・◇◆

【日時】  2017年9月23日(土)10:00~12:30

【場所】  プレス・トーク会議室B

☆住所:
愛知県名古屋市中区栄2-2-17 名古屋情報センタービル8F

☆最寄駅:
地下鉄東山線/鶴舞線「伏見駅」4番出口より徒歩3分

【参加費】 お1人様  5,000円  ※ご夫婦での参加は、お2人様で6,000円

【定員】 12名

【講師】 松田 純 / 松田 利恵

【お申込み】※下記のボタンのお申込みフォームよりお手続きください

【講師紹介】

松田 

  • 「イラスト思考」開発者/まんが教育家
  • 一般社団法人『国際まんが教育協会』代表理事
  • 内閣府支援『まんが教育プロジェクト』代表
  • 株式会社月笛クリエイションズ 代表取締役

1977年熊本県生まれ。「イラスト思考」の開発者であり、
イメージとストーリーを使ったビジネスコミュニケーションの
専門家。大学在学中に角川書店よりまんが家デビュー。
その後、トヨタ自動車・三菱商事などの大手企業や教育機関との連携で、
まんが教育コンテンツの製作を手掛け、『7つの習慣』のまんが講座企画も担当する。
多くの企業や経営者に「イラスト思考」をはじめとした組織開発プログラムを提供する一方で、教育活動にも精力的に取り組む。禅の体験をベースにまんがの思考法を融合させたユニークな教育メソッド「まんが教育」を提唱し、日本発のキャリア教育として、全国で30校を超える小学校~大学をはじめ、中国やアジア圏にまでその活動は広がっている。
また、在家禅者としても、学生時代から円覚寺派の臨済禅道場(人間禅)にて、
約20年間 、禅の修行や「心の探究」を続けている。号は大愚。

松田 利恵(マツダリエ)

  • 「イラスト思考」シニア講師
  • 一般社団法人『国際まんが教育協会』理事
  • セルフデザイン・コーチ ( 見える化コーチング )

2012年、命に関わる事件や事故を機に「自分の使命を活かし、
本当にやりたいことで人生を過ごす」ことを決意。
WEBマーケティングとイラストの専門塾で学び、その後独立。
転身から僅か5ヶ月で、漫画とマーケティングを融合させた
「WEB漫画」を制作したところ、たったの1カ月で、
クライアントの受注率が4.8倍に。WEBページの制作でも
ページを公開後、クライアントの高額商品の売り上げが1日で300万、また、小冊子マンガ制作では、口コミだけでお客様が殺到するという実績をつくる。
現在では、「イラスト思考」のシニア講師や、イラストレーターとしての活動のほか、『イラスト×言葉×脳科学(心理技術)』を使った「見える化コーチング」を行い、人の可能性や行動力を引き出し、潜在意識に変化をつけ、目的達成のサポートをしている。
また、一般社団法人国際まんが教育協会の理事・講師として、公立小学校や内閣府認定フリースクールでも、子どもたちへ向けたキャリア教育講座を精力的に行う。
「人にはそれぞれ素晴らしい本質があり、その花が開き輝く可能性を信じ、温かくナビゲートする」ことをミッションに【世界の中に自分がいるのではなく、自分の中に世界がある】というメッセージを、ビジネスや次世代教育の活動をとおして伝えている。