日本発のキャリア教育…「まんが教育」とは?

「絵」を描くことで、思考が変わり、人生が変わる!!

日本発のキャリア教育!「まんが教育」とは!?

まんが教育プロジェクト(写真4)

「まんが教育」とは、イラストやまんがの思考法を使うことで、自分自身を人生の「主人公」として考えながら、ワクワクする「情熱」に根差した「キャリアビジョン」をデザインし「行動」する力を身につけることができる日本発の「キャリア教育」メソッドです。
左脳だけでなく右脳も活用しながら、内面のイメージや感情を見える化することで、普通の勉強が苦手な子でも、効果的な学習が可能になります。

大好きな「まんが」(ストーリー)を切り口にすることで、誰でも、楽しみながら、自分の人生のストーリーについて考え行動することができるようになるのです。

日本で発展した新しい「キャリア教育」として、私立大学や企業でもその効果が実証され、導入され始めている「まんが教育」メソッド。
既に20以上の公立小学校~大学の授業で実施され、優れた成果をあげています。

まんが教育プロジェクト(写真11)

「まんが教育」の3つの特徴!

① 誰でも、楽しく、学べる!
 「まんが」を切り口に学ぶことができるので、子どもたちにも大人気!イラストを楽しく描きながら考えることで、ワクワクした気持ちで取り組めます。また、高校・大学のキャリア教育としても活用され、大人でも一緒に学べる高度なプログラムです。

② 「イメージ」と「物語」で、記憶力UP!
 絵を使って「イメージ」で考えることで「右脳」と「左脳」が活性化され、「記憶力」や「発想力」がグングン高まって「学び」がさらに楽しくなります。また「物語」を使って考えることで、自分の「感情」や「人間関係」にも目を向け、自分の人生のストーリーを「自分ごと」として、主体的に考えることができるようになります。

③ 「自信」と「思いやり」を育む!
 自分を人生の「主人公」として考える思考法が身につくと、主体性と責任感をもって行動できるようになり、経験を重ねるたびに「自信」がつきます。また自分を支えてくれる「人間関係」に目を向けることで、周囲にも「思いやり」をもって行動することができます。

まんが教育プロジェクト(写真10)

「変化」の大きな時代…自分らしく「生きる力」を伸ばすには?

めまぐるしく移り変わる現代社会…。「高学歴ニート」「センター試験廃止」に示されるように、従来のような「学歴」重視の「偏差値教育」で勝ち抜いていくだけでは、幸福で豊かに生きることが、難しい時代になってきています。
学力や能力を伸ばすことはもちろん大切ですが、それに加えて、私たち一人一人が「自分はどう生きたいのか?」を自らに問いかけ、自分のなかにその答えを見つけながら、自分らしい「才能」をつうじて周囲に「貢献」できるようになることが、幸福で豊かに生きるための大きな「鍵」になるのです。
これからの時代に求められるのは、自分らしい「才能」や「情熱」に根差しながら、自分から行動し、トライ&エラーをつうじて一つずつ学び、成長していくことのできる「力」。
「まんが教育」はそのための、体系的な方法とプロセスとを提供します。

変化の時代のなかで「ブレない自分」をつくるには?

まんが教育プロジェクト(写真16)講座1

私たちは、自分の内面にある素晴らしい「可能性」「才能」に再び光をあて、それを使うことによって、大切な人たちを笑顔にしながら、心から望む「未来」を創造することができるようになります。
まんがやイラストという、楽しく取り組めるアプローチを使いながらも、心の本質的な領域にアクセスし、それを引き出しながら、行動を促していく新しいキャリア教育のアプローチ「まんが教育」。

ここではそのほんの一端しかご紹介できないのが本当に残念ですが、ぜひ一つずつ、実際に、DVD教材で体験頂ければと思います!

160317_MANGA_Jol